パソコン・インターネット

2014年7月 1日 (火)

ブラウザゲーム「ガンダムデュエルカンパニー」

ブラウザゲーム「ガンダムデュエルカンパニー」
http://www.gundam-dc.com/

002

日頃より「ガンダムデュエルカンパニー」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

07/01(火)00:00より、オープンβ版[PC向け]公開にともなうメンテナンスを実施いたします。
※スマートフォン向けのオープンβ版の日時は決定次第、公式サイト内にてお知らせします。
終了時刻は、07/03(木)12:00を予定しております。詳細は以下をご確認ください。

▼メンテナンス日時[日本時刻]
2014/07/01(火)00:00~2014/07/03(木)11:59
※メンテナンス終了時刻は、状況により変更となる場合がございます。
▼メンテナンス期間中のご注意
・すべてのカードのシリアルコード入力を行うことができません。
・キャンペーンコードの入力を行うことができません。
・事前登録を行うことができません。
・その他、「ガンダムデュエルカンパニー」のサービスを受けることができません。


お客様には迷惑をおかけし申し訳ございません。 07/03(木)より公開予定のオープンβ版[PC向け]まで、いましばらくお待ちください。


というわけでちょっと新しくサービスが始まるみたいです。
このゲーム。
なかなかに楽しそう・・・
と気にかけていますわ。

どんなかんじになるのだろうか?
・・・期待が高まるわ。
ガンダムシリーズはほんとにすばらしぃ。

2014年4月14日 (月)

富野監督、ガンダム新作秋公開 日米共作で別タイトルも

「ガンダム」シリーズ生みの親、富野由悠季監督が新作アニメ映画2本の企画を相次いで発表した。

 1979年の第1作「機動戦士ガンダム」35周年を記念し、映画「ガンダム Gのレコンギスタ」を秋に公開する。富野監督による新作は1999年のテレビシリーズ「ターンエーガンダム」以来。新たな時代設定と世界観の下、地上と宇宙を結ぶ「宇宙エレベーター」を守るパイロット候補生の冒険を描く。

 もう1本は、日米のスタッフが組むプロジェクト。「アバター」のキャラクターデザインや「アイアンマン」のスーツ制作を担当したハリウッドのスタジオ「レガシー・エフェクツ」と、日本の企画会社「オオカゼノオコルサマ」が提携し、第1弾作品を富野が監督する。タイトルと公開時期はまだ公表されていないが、富野作品のリメークという。」

http://www.asahi.com/articles/ASG476THDG47UCVL02F.html


というわけでなかなか楽しい情報がでています。
この新作はどうなるのか・・・気になるところ♪
どうなるのかね~
Gの次、かな?
それともダブルオー?

ほんと、どんな映画になるのやら。

2014年3月23日 (日)

14年ぶりガンダム新作!富野監督「乞うご期待です」

スポーツ報知-2014/03/20
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20140321-OHT1T00030.htm

人気アニメ「機動戦士ガンダム」の生みの親、富野由悠季監督(72)が約14年ぶりに新シリーズ「ガンダム Gのレコンギスタ」を手掛けることが20日、発表された。35周年記念作品のひとつとして、今秋に公開される。構想を練り続けていたという富野監督は「この年でよくやったとうぬぼれているところもある。乞うご期待です」と自信を見せた。


というわけでこちらのアニメがまたでるらしい。
なんかすごく期待だわ・・・・
楽しそう♪

ガンダム Gのレコンギスタか・・・
Gガンダムに関係があるのだろうか?続きかな?
何て予想。
しっかしGの続きねぇ。
なんかすごく驚き。

あのプロレスは好きだったけどね。


石破天驚拳!!


ああ、あのOPが蘇る・・・
ほんと、懐かしいわこれ。

ドラクエ10 RMT

2013年7月23日 (火)

ありえんくらいにネットが重い・・・

なんかしらんが30分以上つながらないという結果。
なんだこれ?

おかげで色々損したわ・・・
うう・・・・

テラ RMT 最安値
無料ブログはココログ

カテゴリー